Page :: Diary/2013 - 09 - 02

Diary/2013-09-02

[FSWiki]WIKIへのWYSIWYGエディタ実装に向けて(その1)

そもそも、なぜ WYSIWYG編集したいのか?

おそらく、それを必要としている方は、WikiをCMS的に利用される方ではないだろうか?

WikiはそもそもHTMLのようにタグなどを必要としなくてもテキスト文書として意味のある整形文書となっていることが前提であるが、それを必要としない方々にとっては Wiki固有の文法は煩わしいだけだ。したがって、WYSIWYG編集出来る方が編集も楽だと考えているのだろう。

しかし、いざWikiにWYSIWYG編集機能を実装するとなると、HTMLとWiki文法との相互変換をサポートすることが困難となる為、実装が難しい。

そこで、従来とは逆の発想で、WikiにWYSIWYG編集機能を追加するのではなく、WYSIWYGエディタにWiki書式を記入できるようにしたらどうかと考えてみた。

  • WYSIWYGで生成されたHTML文書はWikiページとは別領域に保存する。
  • WikiページにはHTML文書のテキスト分のみ抽出して出力しておく。
    • Wikiの検索機能等で文章が検索できるようにする為の布石とする。
  • Wikiページ先頭にはWYSIWYG形式であることを示すプラグインを追加しておく
  • Wikiページ編集時にプラグイン書式があるページはWYSIWYGエディタでHTML文書を表示する。

WYSIWYGエディタにはWikiのプラグイン書式を入力する機能を加える対応は必要となるが、逆の対応よりは作業も楽なはずだ。

Comment
お名前: コメント:

トラックバック:Trackback(0)
タグ:WYSIWYG,fswiki

最終更新時間:2013/09/02-15:02:57